メガネ女子必見!度ありのコンタクトは即効イメチェンにもってこい

失敗しないポイントとは

ウーマン

目が悪い人の補強としてメガネを使用することが多いと思いますが、普段使うものだからメガネの選び方にはこだわりたいと考えている人は少なくはありません。自分のなりたい雰囲気を考慮するとチョイスしやすくなると言われています。しかし、好みだけでメガネを選んでしまえば失敗をしてしまう可能性が高まってしまうのです。まず、自分にぴったりなメガネの選び方として顔の形にマッチしているものをチョイスしましょう。メガネの縦幅を自分の眉毛から顎まで3分の1に収めるように気を付けるといいです。なぜなら、フレームの縦幅がとても広いメガネだと鼻が低く見えてしまう傾向があります。また、顔の幅とメガネの横幅が同じくらいのフレームが理想的だと言えます。小顔に見せようとして顔幅よりもかなり広いフレームをチョイスしてしまえば目がよっているように見えてしまうのです。顔幅とほぼ一緒くらいのフレームは、スマートな目元にすることができるでしょう。これらを考慮した上でメガネのフレームの選び方を知っておきましょう。まず、メガネのフレームの種類は6種類ほど存在します。レンズの形が楕円形になっているものがオーバル型だと言われています。幅広いから支持されているフレームで、自分の印象を和らげてくれる効果も期待できます。そして、最近注目されているのは、丸みを帯びた逆三角形タイプのボストンメガネです。それは定期的にブームがくる形で、ファッションのコーディネートのアクセントとしても活かすことができます。選び方を知っておけば、今後に役立てることが可能ですよ。